食道楽

姫路に帰りたいといいながら、有馬へ行ってきました。
祖母の85歳のお祝いで温泉へ。
今回は建築なしの食べもんの旅になっとります。

行きしに明石の魚の棚で玉子焼き。

066

元町のEVIANでお茶。マダムは相変わらずのヘアスタイルとファッションで嬉しくなる。

076

神鉄で有馬へ。高校通学で毎日お世話になった粟生線は廃線危機にあるそうですが、シートはほのぼの。

078

お泊りした宿。朝食のクロワッサンが感動的な美味しさ。パリっとしてんのにモチモチー。

107

124

帰りしに念願の徳山鮓へ。
目の前の余呉湖と山の幸をいただきました。ほんまに贅沢なこっちゃたなぁ。

138

periodperiodperiodperiodperiodperiod

姫路

JRに乗る度に「ひめじ」のアナウンスにツッコミいれたくなる(ひ「め」じ。「め」を強く!)地元播州を愛する私ですが、この秋はCarlos Aguirreが姫路に来てやというニュースに小躍りしてたら来日中止。。。その理由が素敵で更に好きになりましたけども。

がっかりしたのも束の間、今度は「ルーシー・リー展」が姫路で開催されます。万歳!

ルーシー・リー展

姫路城に登って、かもめ屋で海老のバター焼きを食べて、姫路市立美術館を回る、という完璧なプラン。帰れるように用事作らんと。

021

periodperiodperiodperiodperiodperiod

温故

8月末に川崎の日本民家園へ。
登戸から小さなバスに乗って行ったんですが、バス中が子供たちで異様な熱気!?なるほど、藤子・F・不二雄ミュージアムへみんな行くんやね。今も昔も夏休みはドラえもんで決まり。

形状、勾配、棟、素材、とりどりの屋根。

039

047

095

沖縄の高倉。合理的なだけでなく、形が完成されてる。

080'

力技の架構 工夫した架構

067

086

detail

100

103

periodperiodperiodperiodperiodperiod

夏休み

種子島

tane1

tane2

tane3

tane4

兵庫の日本海のほう

kino1

kino2

kino3

kino4

periodperiodperiodperiodperiodperiod

楽しい車庫

横浜は昨日今日と快晴ですが、なかなか梅雨明けしませんなぁ。
この季節、屋根というのは大変ありがたいもんやと痛感します。いろいろ観察してると勉強になります。
ほんで、今日のmemoは車庫の屋根。

近所に気になる車庫がありまして、これがええ仕事してはるんです。

1

2

いうても車庫ですから、普通はそんなにお金をかけません。それでも欲張りな設計者がおったんか、遊び心のある鉄骨屋さんが始末して手頃な材料で、ちょっぴり手間をかけて作りはったんちゃうか、と勝手に想像して楽しみました。

ぶらぶら街歩きしてると、よう見る既製品のアルミのカーポート(「車庫」いうより「カーポート」っていう感じしますね)の普及前?の車庫に出会い、それらには面白いもんがあります。
なかでも、この京都で見つけた車庫は傑作。ここまでくると空港を思わせます。

3

4

5

6

periodperiodperiodperiodperiodperiod

八板建築設計事務所