短い夏

もう9月。
8月は方々へ出掛けたので備忘録。早かったと感じるのは、充実してたということやな、ありがたい。図面も随分引いた。

[岐阜]

dsc04595
岐阜城
dsc04590
天守閣から見えたメディアコスモス。木造大空間を堪能。

[京都]

dsc04707
修学院離宮
dsc04642
霞棚

[高知]

dsc04728
牧野富太郎記念館
dsc04778
竹林寺納骨堂
dsc04798
日曜市。めっちゃ活気があって、でもゆるくていい感じ。屋台が簡素で素朴でよい。

[種子島]

dsc04973
敷地。灼熱の中、ウロウロ。種子島の夏は、気温は思っていたほど高くないが、湿度が高く日差しが強烈。庇と風通しがポイントか。
dsc04960
一年前に敷地で伐採した木材。これらの材を利用予定。
dsc04937
鉄砲祭り。前日には鉄砲伝来についての音楽劇「海波の音」を観劇。
img_5760
台風10号が近付く中、誰もいない夕方の海で釣り。

periodperiodperiodperiodperiodperiod

覚えてない写真

ニュースで「コルビュジェ」と聞いたり見たりする度に反応してまう今日この頃。
懐かしいなぁと思ってロンシャンの写真を見返してみると、なぜか白黒ネガで撮影してました。
その時のヨーロッパ旅行では夢中で建築写真を撮ってたんやろけど、犬の写真がチラホラあってそちらに目が留まる。
気楽に作ったもんの良さってあるかもしらん。

23

9

27

30

periodperiodperiodperiodperiodperiod

写ルンです

今月上旬に妹が遊びに来て、せっかくだからと鎌倉へ紫陽花をみに出かけました。
デジカメを忘れてシュンとしてたら、妹がコンビニで「写ルンです」を買うてくれた。妹はよう稼いでて優しいのだ。
写ルンですは30周年!いま再ブームとか。
修学旅行で各班に1個づつ渡されて、緊張しながら大事に撮ってたなぁ。
知らんかったけど、カメラじゃなくて「レンズ付きフィルム」なんやて。その潔さ・簡便さ・気軽さ。
久しぶりに手にした写ルンですは、軽かった。

img004

img007

img014

periodperiodperiodperiodperiodperiod

内房

5月の連休は内房を端っこまでドライブで南下しました。千葉旅行は初めて。
のんびりしてええとこねんなぁ。海を隔てた横須賀や三崎とは違う雰囲気。
びっくりするような岩山があったり、魚の美味しい民宿があったり。
さてさて、6月は色々まとめあげんと。。。

DSC03700

DSC03738

DSC03769

DSC03869

periodperiodperiodperiodperiodperiod

役に立つ

大学生の頃、就職や将来への漠然とした不安、自分は何をしていけばええのか、酔っぱらってる隙をみて父と話したことがありました。
いま考えたら恥ずかしいんですが、私の求めてた答えは「立派な仕事をして人の役に立て!」みたいな分かりやすいことやったんやと思います。

父からは一言だけ、
「まともに働いてたら誰かの役には立ってるわ~」

その時は拍子抜けしたけど、大切なことを教えてもらったんやなと思います。

periodperiodperiodperiodperiodperiod

八板建築設計事務所