無倦

今朝は雪が降り、とても寒い一日でした。
ほんでも寒いと頭が冴えるもんで、この間「ほぉ。」と思ったことをmemoします。

実家に帰省し、仏壇に線香をあげて、ふっと長押をみると遺影の横に古そうな書が。
「無倦(むけん)」と書いてあります。
祖母に聞いたところ、「昔、和尚さんに書いてもらったけど意味は知らん。」
なんやそらと思いながら調べると、倦むことなかれ、嫌にならずに努力するいうようなことかと思います。
農家の百姓に和尚さんが与えた言葉としては、好もしい気がしました。
最近、怠け心がでてくると「無倦無倦。。。」と唱えており、お守りのような言葉ができました。

periodperiodperiodperiodperiodperiod

風の島

お正月は種子島へ。

DSC08582
マングローブの群生地
DSC08556
種子島の北端 喜志鹿崎 

冬の種子島はハイビスカスが咲いていたりと南国感満載ですが、なんせ風が強い!!!3日あると天気がええのは1日だけであとの2日は強風、というサイクルを繰り返すんやそうです。
DSC08568
風対策バッチリのお家。素材、形がええね。

DSC08588c

ここで何ができるかな。

periodperiodperiodperiodperiodperiod

謹賀新年二〇一五

DSC05006

新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年は、きっと。

periodperiodperiodperiodperiodperiod

良いお年を

本日の大町の森の家。

DSC08467

今年は、ヘンコ(私の田舎では最上級の褒め言葉です。)な職人・アーティストの方々と一緒に仕事ができて幸せでした。
力を出し合ってくれて、ほんまにありがとうございます。
来年は、パワーアップする計画です。今後ともよろしくお願いします。

periodperiodperiodperiodperiodperiod

どうもありがとう

引越しして2ヶ月経ちました。
冬になり、朝夕は富士山がくっきりと大きく見えるように。

素敵な引越し祝いをいただきました。
ほんま、おおきに。
ここで頑張っていこうと思う。

028

033

037

periodperiodperiodperiodperiodperiod

10 / 12« 先頭...89101112
八板建築設計事務所